2004/09/13

完敗

【J1-2nd:第4節 清水 vs 広島 レポート】戸田の退場で窮地に陥った清水だが、数的不利から見えた光明。



このタイトルしかないだろうな。
試合見てない僕が書くのもなんですが、1人退場で有利になったのにこのスコアですから。

広島はセンターバックのリカルドを右サイドに持って行き、攻撃力を増そうとしたがこれが誤算だった。

これに尽きるかなぁ。
広島の堅守はリカルドの安定したカバーリングに支えられてるとこが大きいと思ってるんですが、
右サイドを試した選手で一番良かったと思われる高柳が代表に取られてたのは痛かった。
結果、リカルドを右に出したり戻したりでこれではリカルド自身もライン全体も混乱は必定かなと。
まぁ切り替えて次節に臨むしかないわけですが、駒野は出場微妙。出れたとしてとも多くを望むのは酷というもの。
加えてリカルドも出場停止。素直に考えれば西河か吉弘が代役でしょうけど、
ずっとサイドをやられてることを考えると、右サイドはストッパータイプを置いてもいいんじゃないでしょうか?
---------盛田----田中-----------
------------(大木、前田)------
--コウジ---カズ---ベット---高萩-
---------------------------------
--服部----吉弘----小村----高柳---
--------(西河)-----(西河、八田)
--------------下田---------------
という感じかな。
ともかく、しっかり準備してホームでの試合に臨んでいただきたく思います。
ホームなのに行かれないけども。。。