2009/02/16

IPJ-Liteを試す

IPJ iPhone / iPodTouch Jockey "RAIJIN / FUJIN"

ずっと気になってたんですが、¥600に躊躇して試さずにいましたけど、
3月に実戦投入できたらなと思い試してみました。
結論からすると「ダメだこりゃぁ」だったんですが(泣)
とりあえず手順だけメモ。


1.まずApp StoreからIPJ-Liteをインストール
これはすんなりインストールできました。

2.IPJ-Syncをインストール
IPJはiTunesの特定プレイリストだけと同期するための
ソフトウェアが必要で上記をサポートページからインストール
しようとしましたがここでいきなりつまづきました。
通常にインストールしても起動しないので、
旧PCに入れるとすんなり。思うに64ビットだとダメっぽくあります。

3.iPhoneに楽曲を転送。
ここでもiPhone側で転送ボタン押すだけのはずなんですが上手くいかず、
PCでiPhoneを探索してから転送ボタンで転送できました。

4.楽曲再生
24bit/96KHzにアップサンプリングした楽曲を鳴らしてみましたが、
ピッチ弄ると楽曲がノイズに変化しますwこの時点でリタイア。

サンプル曲はちゃんとピッチ変えれるので、16bit/44.1KHzならOKなんでしょう。
でも、それだとCDと変わらないんでねぇ。CDJが現場にあるならば、
操作的にも苦労しそうなIPJを選ぶ理由はないかもしれません。
CD持ち運ぶより多少楽なくらいですかねぇ。

ってことで、一応、
・64ビットだとIPJ-Syncが起動しない
・24/96のwavだとピッチ変えるとノイズになる
の2点はフィードバックしようかなとか思います。
これが直ったら、がんばって練習しようかなぁw