2010/01/26

Flash Media Encoderを試す

TwitterのTLで「Ustの音質が改善」っての見つけて早速やってみました。
設定は以下のエントリを参考にさせていただきました。

neue cc - UstreamでFlash Media Encoderを使って高画質配信するためのまとめ

設定はとっても簡単で、Flash Media Encoder(FME)をインストールして、
UstからXMLファイルを引っ張ってきて、それをFMEで開くだけ。
音質関係の設定はさほど多くないんで、昨日のテストでは、mp3、192kbps、44khで
やってみましたけど、こっちでモニターしてた分にはローカルと遜色ない音質でした。
(実際ネットまたぐと変わるのかなぁ。誰かに感想聞いてみないと分からんけど)
ビットレートはもう1個上の設定があるんですけど、映像送ってないし、
多分、設定上げて送っても問題なさそうです。

こういうとこに凝りだすと、USB I/Fが欲しいなぁとか、
色々新たな物欲が沸々しだすんですが、とりあえずmp3だし
そっちにはこれ以上投資せずに、DSDアーカイブの方に進みたいもんです。
Foobar2000ならDSDも再生できそうだし、

foobar2000: Components Repository - DSDIFF Decoder

ぼつぼつ時代も追い付くんじゃないかとか勝手に思っていたり。