2010/03/10

DJM-2000発表!!

SUNLOOP: 修正物欲リスト
MR-2000SとかDJM-800とか後継機出るんじゃないかと思ってそっちは静観中。
ホントにキター!!

商品ラインナップ:DJ機器 DJM-2000

とりあえず会社からなんで、帰ったらまた書き換えますが、
D/Aコンバータが32ビットでS/Nも800に比べて2db向上してて、
音質は更によくなるもんと思うし、USB→PCもできるみたいで、
USB-DAC買う必要もなくなるようで、こりゃなんとかして買っちゃうでしょうね。
6月までに予算折衝しないとだ!!


遅くなったけど、改めて気づいたことを。
より細かいミキシングが可能となる「FREQUENCYMIX」
7バンドEQみたいな感じなんでしょか。
mix時に使わなくても最初にちょっと低音足しとくとか
セッティングで使えそうな気もする。
エフェクトを加える量を周波数帯域ごとに調整できる「EFFECT FREQUENCY」
ボーカルだけリバーヴとかハットだけロールとかできると。
マスターチャンネルの出力音声をコンピュータに出力することも選択可能です。
サンプリング周波数とか気になるとこですねぇ。24/96かな?
A/Dコンバーターには、120dBの高S/Nタイプを用い
32bitD/Aコンバーター
ADCは24ビットみたいすね。PHONOもこの辺の恩恵に預かれそうなので、
アナログのデータ化にも役立ちそうだし、PC/CDJ→ミキサーもこっちのDACのが音がよさげ。
DAC/ADC共にチップが分からんのですが、CDJは型番までサイトに載せてくれてるので、
その内公表されんかなぁとか思ったりはします。
SUNLOOP: 修正物欲リスト(3月版)でPCオーディオ関連連々書いたんですけど、
これ1台であっさり終了になってしまいそうですな。
64ビット対応ドライバがあるのかどうかが気にかかりますが。。。
→DJM-5000は64ビット非対応ですねぇ。。。対応をお願いしたい。

どうやら価格はポンド換算で250kくらいみたいですが、
日本版もそれくらいなら問答無用で購入でしょう。
いやー、楽しみだなー。