2010/04/12

iPhoneOS4.0雑感

かなり出遅れた感が大アリですが、一応。

【レポート】「iPhone OS 4」のマルチタスクやフォルダはこう動作する! (1) 1,500以上のAPI、100を超える新機能を追加 | パソコン | マイコミジャーナル

噂通りマルチタスクが実装されるわけですが、
何でもかんでも立ち上げて常駐させとけるわけじゃないと。
iPhone OS 4では、これらのサービスをAPIを通じて提供する。
具体的には7つのサービスが提供されるってことで、
僕的に気になるのはもちろんVoIPですが、
Skypeがデモされたので間違いなく提供されるんでしょう。
(SkypeのSILK実装は提供されないんですかねぇ??)
バックグラウンドロケーションやバックグラウンドオーディオ、
タスクコンプリーション等の提供で実質常駐と同じように
それぞれのアプリを使えるんじゃないかと思ってますが、
バッテリーとの兼ね合いを考えた現実的な実装だなと思います。

フォルダも地味に便利そうです。
「フォルダ」は、ホーム画面上で複数のアプリをフォルダにまとめて効率的にアクセスできるようにする。
僕くらいのアプリ数なら1ページにまとめられそうですw
メールアプリの強化も嬉しいところ。
特に会社がExchange使ってる人には嬉しいんでしょうねぇ。
僕は思いっきり対象外ですけど。。。
そんでもスレッド表示は嬉しいですね。

動画:iPhone OS 4 ベータを実機でテスト

で見る限りはパフォーマンスもそんなに悪くないみたいです。
実際にSafari等の使用感は気になるところですが、
OS4が出る頃にはiPhoneHD(仮)も分かってることでしょうから、
そっちはハードの進化に期待でしょうか。
(つまり買うってことねw)

ということで、Skypeが3Gでも待受できるなら、
ぼちぼち電話番号マジでいらんなーとか思う今日この頃。
(実際はそうはいかんでしょうがw)
電話=音声通話から音声通話=アプリの1つに過ぎないっていう
パラダイムシフトに電話屋さんはついていけるんでしょうかw