2011/09/14

AirMac Extremeを試す

Aterm WR8300Nを使ってたんですが、
嫁の実家に贈呈することになりまして、
(ようやくネット繋ぐそうです。俺としてもありがたい)
無線ルータを新規に購入することになりまして、
結局、AirMac Extremeに決めました。
決め手は3×3 MIMOに対応してることでしょうかね。
速度も出そうだし、電波も飛びそうな評判だったんで。

で、昨晩設定したんですが、
設定自体はハマることもなく終わりました。
ユーティリティ探すのに苦労しましたけどw
(DLサイトで検索したけど日付順に並んでくれなくて、
旧版とかも出てきたもんで) 
WR8300Nも生かしてたんですが、
電波自体はWR8300Nのが飛んでるみたいで、
軽く悲しくなりましたが、5GHzも使えるしと
気を取り直して、これまた新規で買った
LAN-W300AN/U2をインストールして、
2.45/5GHz両方でリンク確認しました。

意外にもブース部屋までは5GHzのが
電波が飛んでるようで、5GHzの運用で決定。 
部屋の隅っこにデスクトップ置いてあるので、
やはり電波状況は悪いみたいですけど、
旧環境より若干レスポンスは上がった気がします。
(ルータの性能向上のせいかなぁ?)
速度自体はそんなに変化ないんですけどね。
ただ、最高でも108Mbpsでしかリンクしないので、
ケーブルで延長して、少しでも電波届きそうなとこに
設置し直そうかなぁとか思ってます。

子機の3×3 450Mbps対応製品ってまだ見当たらなくて、
(新Macbookは対応らしいですねぇ。輸入すれば子機もありそうですけどw)
これからなんだろなとか思いますけど、
まぁIvyとかHaswellの頃になれば、
普通に内蔵されてくるだろうと。
iPhone5もMIMO対応だったら嬉しいんですけどねぇ。