2004/06/17

根が深い



前半と後半で別のチームすぎた。
後半のサッカーをキックオフからできないのはなんでなんかね?

後半だけ見れば互角だったと思うけど、
試合への入り方で負けたとすればもったいない話。
その後半は田村、サンパイオが入ってよくなったんだけど、
特にサンパイオはもういなくなってしまう選手。これはちと問題。
昨日はサンパイオ自身のコンディションの問題もあったと思うけど、
彼抜きで横浜相手にどれくらいできるかってシミュレーションでもあったと思う。
で、そのシミュレーションは結果的に失敗だったと言わざるを得ない。
昨年の経験が生きてないと言っちゃえばそれまでなんだけど、
この問題解決には時間がかかりそうだ。横浜相手でも後半のような普段着のサッカーで充分やれると思う。
要はメンタリティなんだろう。そこが難しいんだが。
それにしても得点力不足は深刻だな。
田中はちょっと昨日の出来では・・・。1トップの適正でないようにも思える。田村はよくやってたと思うが・・・。
元々、1トップはチアゴありきの布陣だと思う。彼がいない今、2トップにしてFW1人の負担をなるべく軽減する方が良く思える。
そしてその2トップのもう1人はコウジだろうな。
チームの約束事なんだろうけど、もうちょい攻撃に専念させたい。
カズのプレーで気になったのが1つ。
前半、PA付近で相手のボールをカットしてそのままシュートを打ったシーンがあったんだけど、
彼の左前方で田中がフリーだったのにシュートを選択した。
以前のカズなら斜めに右前方にフリーランする田中にシュートしやすい強さでパスを選択したと思う。
しかし、昨日は利き足でない左足でのシュートを選択した。
彼の今年を評して積極的になったという声を良く聞く。なるほどゴール数も増えたし、昨日のシュートで終わる姿勢も嫌いじゃない。
多分、サンパイオが抜けたらボランチに戻ることになりそうだけど、そっからの攻撃参加も期待できると思う。
でも、昨日のあのシーンにそう変わったのと同時に彼本来の持ち味である冷静な判断力というか、
機を見るに敏というかそういう部分が失われていってるような気がしてならない。
これは五輪のボランチ争いも関係してると思うと山本ぉぉぉと声を荒げたくもなるのだが、
元々、カズは視野が広く、簡単にボールを奪われない技術と正確なダイレクトプレイが持ち味。
そこに攻撃力が加われば鬼に金棒ってわけなんだけど、金棒ばっかりに目をやりすぎてる気がする。
本来の場所で持ち味を発揮させた方が結果的に上手くいきそうな気がするんだけどねぇ。
つーことで、カズはボランチ。
トップ下には大木かな。ベットか(笑)大木はスタミナが不安なので、前田を常時ベンチに。
彼は使いながらがいいと思う。プロ契約しちゃおう(笑)
ともかく週末はサンパイオ最後の勇士をこの眼に焼き付けにいきますが、
いいサッカーで勝って花を添えて欲しいと思います。