2003/11/17

鬼が笑う話

さて、復帰も決まってようやくこういう話ができる状態となりました。
来季で現時点でわかってる(未確定もあり)事と言えば、

・闘莉王が復帰の予定
・青山(作陽高)の入団が内定
・吉弘(皆実高)の入団はまだ微妙
・ユースから1、2人昇格の予定

といったとこでしょうか。
で、久保社長は金に糸目をつけず、大物の補強を示唆したとのこと。
おそらくFWと思われるので、マルセロはサヨナラかなぁ。
リカルド、サンパイオは残して欲しいが、これも流動的らしい。
ともかくJ1復帰ってことで、新人獲得にはプラスに働くはず。
スカウティングは優秀な広島のこと、またいい選手を獲得でお願いしたいですな。

それらを含めても来季の陣容を予想するのはまだ困難ですな。
天皇杯を見つつ、来季はJ1でも上位争いするようなチーム作りを期待したいとこ。
天皇杯といえばユースも出場しますね。1回戦は闘莉王のいる水戸とです。
ユース最強vs闘莉王は同門対決って意味でも見応え充分。
確か、BSで録画ながら中継あったと思います。福山だし見に行こうかな。
http://www.chibasc.com/03_tenouhai.html
ここで確認できまっせ。

あー、こうやって明るく来季を予想できる幸せよ。