2004/11/08

アウェー観戦記

広島は後半に猛攻を見せたが、前半の2失点が響き、1―2で敗れた。





遅くなりましたがこっちも。
踊り倒し→ネカフェ泊→サッカー観戦。この歳になると結構キツイ(笑)

さて、名古屋戦でしたが、惜しくも敗れました。
僕はアウェーのゴール裏で見てましたが、目の前での2失点は悔しいもんです。
その1失点目は広島の左サイドを崩されてのもの。2点目も左サイドをやられてCK取られてのものでした。
僕の見た目には吉弘個人もやられてましたが、名古屋の2人、3人で崩されたように見えました。
この辺はまだ連携不足なのかなぁとか思いますが、
それでも後半修正できたのはチームの成長ぶりと解釈したいとこです。
その後半は名古屋にほとんどチャンスも与えず、圧倒したんですが、得点にはいたらず。
目の前でゴールが見れないってのもストレスなもんです。
個人的には本当に目の前で見たので、シュンスケへのタックルは少なくともPKだろっ!と思ったのですが。。。
あれが90分できたらとも思いますが、必ず悪い時間もあるもんなんで、そこを耐えれるようになることが必要でしょうかね。
朗報としてはチアゴが名古屋に帯同してまして、サブのメンバーと練習してました。
次節はベンチ入りも期待できるんじゃないでしょうか。
盛田の具合にもよるんでしょうが、ベットも帰ってくるし、次節こそ勝って、入れ替え戦圏内からは脱出したいもんです。
つーことで、次節もその次もホームなんで見にいけます。2つとも勝て。