2006/12/13

出かけてきた

朝イチでお出かけしてユーザーのクライアント設定を5分で終わらして帰ってきました。
設定方法はメールだけじゃ分かってもらえなかったみたいです。。。

今日は資料とか資料とか検証とかってとこで。
明日はお出かけ満載+忘年会なのでボケーっとしたかったんですがね。

ってことで、朝のお勤め早速。


10:49
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0612/13/news010.html
PDAというかWindowsMobileは次期CEカーネルまで待ちかなと。
個人的にはmylo+ケータイな感じのPDAなら欲しいっすね。


11:00
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20061212/115462/
僕はNTT潰せとは言いませんよ。FTTHを国策でルーラルエリアまで整備しろと言いたいだけで。
2010年の見直しは形骸化しちまいそうな予感がしますが、それまでにNGNで主導権取りたいとこでしょう。
ま、昨日の日記の話なんか読んじゃうと、その夢は儚く散るのかのぉとか思います。


11:16
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20061212/256627/
例の芦屋/坂本 上司部下ネタ。

今回,多くの方から「坂本をいじめた,パワハラではないのか」と批判を受けましたが,それは正しくありません。坂本は,私の部下になる前に「問題がある」
と会社で相当厳しい評価を受けており,どこかで,誰かに「つぶされる状況」にありました。このまま歳をとれば,この欠点は致命的です。若いからまだ許され
るけれども,管理職になればそうはいきません。結局苦労するのは坂本本人です。

坂本さんが「精神的苦痛を受けた。」と思ってしまった場合は
パワハラに当る可能性があるんじゃないかと思うんですが。
それよりも、矯正策としてこんな策しか出てこない上司に僕なら幻滅します。

当初予定では第6話目に坂本の2回目のエピソードを紹介し,坂本の心がどう変わっていくのか,私とどのように信頼関係を築いていくのか表現することを最後
に「人の心を変えるという重いエピソード」を終え,その後は,新たなフェーズとして「問題解決の過程をご紹介する」予定でありました。

それならばこのエントリの前にそのエピソードをupするべきじゃないかな。


11:37
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0612/13/news007.html
これは試してみるかなぁ。問題は議事録取るであろう場所がネットに繋げないことなんだけどw


13:09
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/702i/m702is/index.html?ref=rss
Felica対応だったら機種変すんのになぁ。惜しい。


16:08
http://sigmaclub.cocolog-nifty.com/sigmaclubblog/2006/12/post_eb68.html
今年の活躍からすれば当然だけども決まって嬉しい。何よりの「補強」だ。